スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

coffee break「それ学校で習ってないよ〜!英会話始めたら絶対最初につまずくところ(短縮形編)」

今回のcoffee breakは英会話始めたら絶対につまずくあるあるネタを書きたいと思います
あるあるネタですので「それあるある〜♪」と思ってくださることが今回のcoffee breakの目的です(≧∇≦)/


英会話始めたら絶対につまずく地点・・・短縮形です(/x_x)/
例えばI am =I’mとかです


・・・・・・


いやいやこんな簡単のだけじゃないですよ♪


まず平凡な学校(←僕の通ってた学校)では習わなかった・・・重要視されなかった短縮形について紹介したいと思います!

そもそも短縮形は会話で数多く使われるのでリーディング中心の日本の学校では教えてくれません・・・(エリート学校は別ですが・・・)

そんな状態で英会話を始めると相手が何言ってるのかもちろん聞こえないですし、一緒にテキストを読むときはネイティブは短縮形を平然と(むしろ使わないと不自然)使ってくるので常に頭の中が「?」状態になります

というわけで短縮形の法則のあるあるポイントを紹介したいと思います!




その1 できるだけ短縮形を使う


例えば有名どころでは・・・

I am→I’m
he has (現在完了)→he’s
they would→they’d
when is→when’s
what is→what’s
should have→should’ve
be going to→be gonna
want to→wanna

などなど他にもいっぱいありますがネイティブが短縮形を使うということは知らないといけないだけではなくて、自分も使っていかなければならないということですよね・・・
まず僕はここでつまずきました・・・・
(言い慣れてなかったので舌噛みまくり、頭混乱しまくりでした・・・ 笑)
*短縮形の一覧表が載ってるサイトがありますのでこちらをご参照ください!




その2 文章中に短縮形が使われていなくてもネイティブは勝手に短縮形にしている


例えば文章ではthey areって書いてあるのにいざ読んでもらったらthey’reになってることってよくありますよね??

知ってるのだったらいいんですけどね・・・

というわけで聞き取れないよ!あるある短縮形を紹介したいと思います!
文章中にこう書かれていてもネイティブさんはこう言います・・・

it will→it’ll
that would→that’d
how late are you going to→how late’re you gonna
what time are you going to→what time’re you gonna
what are you going to→what’re you gonna
what will it be→what’ll it be
what have→what’ve

特に疑問詞+助動詞の聞き取りづらさは困難を極めました 笑
あと代名詞+will or wouldの発音の難しさ・・・
知らないと無理ですよ・・こんなの・・・




その3 意味は違うのに形(発音)が全く同じ短縮形


1「フーズ?」
who’s (who is)
whose
who’s (who has)

2「シーズ?」
she’s (shs is)
she’s (she has)

3「ヒーズ?」
he’s (he is)
he’s (he has)

4「イッツ?」
it’s (it is)
it’s (it has)


短縮形でつまずいたところはざっとこんな感じです(≧∇≦)/
(未だにつまずくんですけどね 笑)

最初はbe going to ってつい言ってしまってなかなかgonna使うのが難しかったです・・・

でも慣れですよね♪

今回はこれくらいでお開きとしたいと思います!
では!

See you later…

↓ブログランキング投票ボタンとなりますので応援してくださる方は1日1クリック面倒ですがよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

Subscribe
Introducing

Snowman

Author:Snowman
Follow me on Twitter♪
Have a nice new year!

Recent Entries
All Posts

◇こちらから過去の記事が読めます

Recent Comments
Search...
Blogroll
ミカエラさんのYouTube&ブログのリンク先
ミカエラさんのブログ
ミカエラ « mikaeraです

ミカエラさんのチャンネル
Mikaeraです - YouTube

ミカエラさんのセカンドチャンネル
Micaela Braithwaite

ODA, Micchiy, and Micaela present:Afternoonの昼下がり
Afternoonの昼下がり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。