スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年の英会話の成果の報告とMy Eyes Note♪

今回はブログらしくだらだら書いてみたいと思います♪
ちょっと長いですが 笑

昨年の9月から英会話始めてやっと1年とちょっと経ちました・・・

正直自分の成長ぶりには驚いています・・・

最初入った時はwhatを言うのすらカミカミでその後全然言葉が続かない状態で冷や汗大量にかいた記憶があります・・・



「正直こんなんで英語喋れるようになるんかなー?」と思いました・・・



だからこの一年は「徹底的に簡単なフレーズ」で攻めていくことをテーマに勉強しました



始めた当初は僕は受験の英語経験しか無かったのでとりあえずその知識を使って会話することになるんですけど全く使い物にならなかったです

例えば・・「彼に〜と言われました」というのに僕はIt is said thatとか使っていました
ネイティブの先生にも固すぎるって笑われたし、ノンネイティブの先生にもどんな難しい単語も簡単な単語で説明できるようにと口酸っぱく言われました

だからこの一年、僕は「徹底的に簡単なフレーズ」で攻めていくことにしたのです




でも僕は何をしていいのか、どうやったらスピーキングが伸びるのかさっぱりわかりませんでした・・・

色々無料のインターネット上に転がってる教材を試した気がします・・・

でもどれも今ひとつ続きませんでしたし、効果が無かったです

最終的に落ち着いた教材がESL Podcastとスティーブン・ソレイシ著の1000本ノックでした
地味ですがこれが一番いいと思います

ESLはよくコメント欄にTOEIC600点あれば簡単に聞き取れるみたいなコメントよく見かけますが・・・無理です 笑
あれ聞き取れたら間違いなくネイティブレベルです
単語も知らないものばかりです

でも初心者から上級者まで使えるように構成されていると思うのでめっちゃオススメです

僕はこのESLを「聞き流さない」というテーマでやって来ました
どういうことかといいますとPodcastを電車とかで聞き流す人も多いと思いますが僕はこのPodcastを難しい教材の一つとして位置付けています

なので僕は必ず家で、単語の意味すべてを調べながら聞いてノートを取っています
Evernoteに取ってますがノート数はかなりたまりました
そしてこの単語を調べあげたESLの原稿を音読しまくりました

効果はどれくらいか気になるかと思いますが一度やってみて検証しみてください



1000本ノックははっきり言って買わないと損くらいの英会話初心者必読書だと思っています

この本はフレーズとシチュエーションをリンクさせてくれて英会話というリアルな場面で実力が発揮できるように構成されています
つまり、英会話で言うところの瞬発力を鍛えてくれます

この本がなければ今の僕が無いといえるくらいの必読書です
本を一つ勧めろと言われたら間違いなくこの本を勧めます

こんなことを一年間やり続けて僕的には始めた頃には思いもよらなかったくらい成長したと思っています
(それでもまだまだ英語上級者の方には遠く及びません)





・・・ということを言いたかったわけではありません
(前置き長っ!!!)

さて、そろそろ本題に入ろうかと思います
今から本題です 笑

僕はミカエラさんの動画で英語学習を始めました
ミカエラさんの動画を楽しむためという壮大なコンセプトのもとでスタートさせました

はたから見てると「ふざけてる」とか「なめてる」とか思うかもしれませんが僕はいたって真剣です!

そして僕は今まで動画のトランスクリプトを作ってその後に僕が気に入ったフレーズを紹介してきました

このスタイルは崩すつもりはありません

しかし、これではダメなのです

僕は「一度やってハイ終わりー」の考え方が大キライなのです!

だからいつもの「本編」とは別に「My Eyes Note」というカテゴリを作ろうと思います

今までは幅広く紹介してきましたがこのカテゴリーでは一度紹介し終わったものから僕が独断と偏見で、僕目線で紹介していきます
例えば・・
walk throughは動画の中では森のシチューエーションで使われていました
でも、森の中だけで使うものではありません
色々な場面で使うことが想定されます
なのでその場面を出来るだけ紹介していくとか・・・
あとは発音Tipsとか

「発音Tips??」

例えば・・ミカエラさんのフレーズ、センテンスの中で気になった発音とか・・

などなど見るべきポイントを紹介していきます!
もちろんこの中に間違いが散見されると思います!
ですが僕は気にしません!

そしてお気づきの方も多いと思いますがMy Eyes Noteのコンセプトがまだ定まっていません 笑

お蔵入りになるかもしれませんが続けていきたいと思います!

では・・・

Good bye…

コメントの投稿

非公開コメント

Subscribe
Introducing

Snowman

Author:Snowman
Follow me on Twitter♪
Have a nice new year!

Recent Entries
All Posts

◇こちらから過去の記事が読めます

Recent Comments
Search...
Blogroll
ミカエラさんのYouTube&ブログのリンク先
ミカエラさんのブログ
ミカエラ « mikaeraです

ミカエラさんのチャンネル
Mikaeraです - YouTube

ミカエラさんのセカンドチャンネル
Micaela Braithwaite

ODA, Micchiy, and Micaela present:Afternoonの昼下がり
Afternoonの昼下がり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。