スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Why Fukuoka? (My Eyes Note 1)





Hey, guys. How’s it going? My name is Micaela and I’ve been living in Japan since 2005.
It’s a long time.
But I don’t live in Tokyo or Osaka or Kyoto.
I’ve spent the last 7 years living in the southern island of Kyushu.
I’ve lived in Miyazaki prefecture, Kumamoto prefecture and I’ve spent the last 4 years living in Fukuoka.
And some of you might know this already, but there’s a surprising amount of people who don’t and one day find out there always shocked “why don’t you go to Tokyo?”
But you know I’ve always just felt more comfortable here.
My parents came to visit and they stayed here for 10 days and during that time I showed them every aspect of Fukuoka and Japanese culture that I could.
It was like through watching them discover Japan.
I was able to rediscover why I felt so strongly about Fukuoka.
Sounds lame, but it’s actually true.
They were able to experience both the traditional side of Japan and Japanese culture and modern twist that Fukuoka brings with its relaxing beaches and cheery? people.
If you’re planning on coming to Japan, Tokyo, Osaka, Kyoto, they’re great places.
But those are the tourist destinations.
If you want to experience real Japan, you got to go somewhere new, you got to go somewhere exciting.
And I challenge you.
Next time you’re traveling through Japan, try to go off the beaten path because other cities in Japan may not be tourist attractions, but still worth checking out.
There is more to Japan than just Tokyo and as for now I have no plans to move to Tokyo.
I would rather stay in Fukuoka and I plan to stay here for a long time.
So, hopefully that answers some questions and gives you a little broader look to Japan.
Until next time!
Micaelaでした。





第1回目のMy Eyes NoteはWhy Fukuokaでいってみたいと思います!
*このカテゴリ(My Eyes Note)は僕基準でかなり偏った記事になりますので全然面白くないと思います!
*なので本編をお楽しみください 笑

僕はやっぱりこの動画好きです!
時代は福岡!


では早速・・・

Listening

イマイチ意味が取れなかったところ

1I’ve always just felt
2Japanese culture that I could
3through watching them discover Japan
4why I felt so strongly about
5modern twist that Fukuoka brings with its relaxing beaches

やっぱりリスニングではまだまだ「?今なんて言った?」となるところがありました♪
1の現在完了を使ったfeelとか使わないから意味把握しにくかった
とか・・・
2のthat I couldの後ろ動詞が省略されてる時にその動詞を瞬時に思い浮かばなかったとか・・・
3のwatch 人 Vの形でつまづくとか・・・
4のフレーズに全然慣れてないとか・・・
5のwith以下で頭がパンクしたとか 笑

僕はまだまだですね 笑




Patterns

ミカエラさんの動画で僕が一番好きなのはしゃべるときにどういう風に話を展開していくのかというところです♪
それが簡単なフレーズで言えてしまうんだからマスターしない手はないですよね♪
この動画見て福岡の良さが伝わらなかった方はいないんじゃないですかw

“(あまり知られていない)福岡の都市”と“有名な都市”

を比べることで福岡の良さが際立っています♪
ちょっとしたことでも、日本語なら簡単に言えるものでも案外英語だと忘れがちになるので僕は人に何かをすすめるときは「対比」を積極的に使っていこうと思います♪

もっと論理展開を分析できますがあんまり解説するのは好きじゃないし、どちらかと言うと、「この動画好きだー」みたいな単純な思いで見たいのでこのPatternsはあんまりやらないと思います 笑




Pronunciation Tips

このコーナーでは別に発音のコツを教えるものではないですw
ただ発音で気になるところとか、こういうところの発音いつも僕練習してます的なことを紹介していくコーナーですw

1I’ve beenの[v b]が連続で続くところ
・vの発音が弱くなりやすいので常練習してます

2「2005」の発音
・thousand hundredなどはマスターするだけでめっちゃかっこよくなるので日々練習してます

3 数字の4
・数字は特に僕は練習してます。僕は将来200万ドルが400万ドルになってそれが昨年度と比べて何とか%上昇して・・・ヒャッハー!!!・・・みたいな文をかっこ良く読みたいと思っているので日々練習してますw
僕は4にrの発音を入れるようにしていますがこれは好みだと思います。

4 there’s a
・よく使われるのでより速く、より鮮明にを心がけて日々精進しております

5 like
・Lの発音は今でも弱くなる時が多いですがlikeは一番Lの練習にうってつけなので発音が汚くなってきたらこういう単語に立ち返るようにしてます

Favorite

僕の気になるフレーズはやっぱりoff the beaten pathです!
結構使われるようなきがする割に一回も自分で使ったことが無いという不甲斐なさ・・・




というわけで今回のMy Eyes Noteは終わりです♪

Until next time…

コメントの投稿

非公開コメント

Subscribe
Introducing

Snowman

Author:Snowman
Follow me on Twitter♪
Have a nice new year!

Recent Entries
All Posts

◇こちらから過去の記事が読めます

Recent Comments
Search...
Blogroll
ミカエラさんのYouTube&ブログのリンク先
ミカエラさんのブログ
ミカエラ « mikaeraです

ミカエラさんのチャンネル
Mikaeraです - YouTube

ミカエラさんのセカンドチャンネル
Micaela Braithwaite

ODA, Micchiy, and Micaela present:Afternoonの昼下がり
Afternoonの昼下がり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。