スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり僕の英語力は小学生以下だった!?

ミカエラさんの動画を使って英語学習してきましたがやっぱり僕のしゃべるスピードは相当遅いですね 笑


気付かされたのはこの動画



いつも通り楽しく見ていましたが、the fiscal year and the school year ends in March and a new year starts in Aprilの時に僕はよくよく考えてみると月とか時間とか曜日とか数字とかあと・・・値段とか言わないといけないときに急激に遅くなってしまう事に気づきました

英会話でも曜日とかお金の言い方は習うと思いますが、ドリルのように繰り返し学ばせるようなことは無いと思います


なので間違うことはありませんが、よく「5月って何だったっけ??」とういうふうな状況に陥ります
答えるのに2秒以上たってしまうと会話の中では結構遅いですよね!?

なので僕のために日付、曜日、数字、年齢、値段、時間、分数 の問題をランダムで出るような問題を作りました♪

English drills

1 What’s the date?

2 What day of the week is it?

3 Numbers

4 When I was ~?

5 How much is it?

6 What time is it now?

7 Common fraction

8 How many people are there? (Under construction…)

なんでこういうことをしようと思ったかといいますと僕のある小学生の九九の体験にきっかけがあります


(以下つまらない体験談なのですっ飛ばしてくださいw)
僕は小学生の頃からカンニングしてきました

特に漢字のテストの時は必ずやっていました
なぜなら僕の中で漢字は人のを見るほうが楽だと思っていました
だめなやつですよねw
テスト破られたこともありました

ある日から学校で九九が始まり、九九の段を言って、親に聞いてもらい、終了の印としてサインをもらうという宿題がでました

僕はすぐに「めんどくせー」と思いました
そしてすぐにいい案を思いつきました

「よし、おじいちゃんに聞いてもらおう!」

おじいちゃんは優しいので1の段と2の段の途中くらいまで言えばサインくれるだろうと思い、おじいちゃんに聞いてもらうことにしました
案の定おじいちゃんはサインをくれました

そして味をしめた僕はそれからおじいちゃんに九九を言い終えたサインをもらうようになりました
この時僕は「おじいちゃんは九九を知らないのか〜。ラッキー!」
と思っていました
(ちなみにおじいちゃんは元小学校の校長先生です 笑)

しかし、ある時事件が起きました
おじいちゃんがどこかに出かけていて九九を聞いてもらえませんでした
でも「お母さんに聞いてもらえばいっか!」
「いつもの作戦で行けば、ばれないし、たぶん九九知らんやろ!」
と思いました
いつもの作戦とはもちろん1の段と2の段の途中を言って終了サインを貰うというものです

そして1の段を言い終え、2の段の途中で
「はい!終わったー!サインちょうだい!」
と言った瞬間に僕の顔面に顔面が吹っ飛ぶぐらいの強烈なビンタが炸裂しました
全て見破られていたのです
しかし僕は「学校の先生がこれでいいって言ったから・・・」
と嘘をつき続けました
するとまた強烈なビンタが僕の顔面に炸裂しました
なぜバレたのか僕にはさっぱりわかりませんでした
(ちなみにお母さんは学校の先生です 笑)
そしてお母さんはすぐに僕がおじいちゃんにしてきた嘘も見抜きました
僕は結局九九の段を2時間かけて全部言わされるはめになり、その間に強烈なビンタを何回されたかわかりません
それからその宿題の時はお母さんの監視下に置かれ、
2日目は1時間半
3日目は1時間
かけて僕は九九を言い終えました

(たぶんお母さんはおじいちゃんをだましたことに対してブチ切れていたのだと思います 笑)

しかし4日目になると言い終えるのに5分もかからなくなっていました
そして5日目になると2分くらいで言えるようになっていました
それからどんどんタイムは縮まっていき、ある時学校で九九の150問テストの時間を競うテストがあった時はダントツでトップになっていました

ぼくは別に計算が得意であったわけではありませんが、こういうパターン化されているものは少し反復練習するだけでダントツに速くなることを身をもって知りました(ビンタ付きでw)



なので時間とか値段とか日付とかもパターン化して少し反復練習するだけでかなり速くなるんじゃないかと思っています

やってみないとわからないですけどね 笑

少し長くなりましたが以下7個(8個目はcoming soon!)を作りました
リンクはこちら→English drills

1 What’s the date?

2 What day of the week is it?

3 Numbers

4 When I was ~?

5 How much is it?

6 What time is it now?

7 Common fraction

8 How many people are there? (Under construction…)


これらはすべてランダムでもれなく問題が出ますのでそれを英語で素早く答えるというものです
答えをタイプしなければならないという面倒くさいものではありません
ただ問題→声に出して答える→問題→声に出して答える
というものです
(答えも同時に薄い字で表示されるようになっています)

一応念の為に少しだけ解説を入れていきたいと思います


1 What’s the date?

答え方はもちろんIt’s +日付
何日であるかを言う時のルールはもちろんfirst, second, third, fourth, fifth, ….~th…です

時間は30秒!


2 What day of the week is it?

答え方It’s 曜日
簡単ですね♪

時間は30秒!


3 Numbers

1〜100までの数字を答えてください
ただそれだけです 笑

発音重視でお願いします!

時間は30秒!


4 When I was ~?

若干コンセプトとずれますがWhen I was 15, I ~~.というような形は会話では頻発します

というわけで作りました♪

時間は30秒!


5 How much is it?

一番僕が苦手なやつですw
お金の読み方は色々合ってどのタイプを言えばいいかわからないと思いますが全部使われるので全部の言い方でチャレンジしてみてください
・教科書通り
Ex. $12.94=twelve dollars and ninety four cents

・教科書通り
Ex. $12.94=twelve point ninety four dollars

・2桁ずつ(若干誤解を生む時がある)
Ex. $12.94=twelve ninety four
Ex. $199=one ninety nine
Ex. $1400=fourteen hundred

基本は教科書通りきちんと言えば問題無いと思います!

ちなみに桁はTrillion, Billion, Million, Thousandが基準となります
(Billionはアメリカとイギリスで少し認識が違うかもしれないので気をつけてください-詳しくはGoogle先生へ-)

時間は30秒!


6 What time is it now?

時間の読み方をマスター
時間の読み方は色々ありますので自分で工夫してチャレンジしてみてください
・普通に読む
Ex. 4時5分 = It’s four O five
Ex. 5時 = It’s five o’clock

・〜分前
Ex. 3時10分前 = It’s ten to three
Ex. 1時5分前 =It’s five to one
・〜分過ぎ
Ex. 5時15分過ぎ =It’s quarter past five
Ex. 9時30分過ぎ =It’s half past nine


時間は30秒!


7 Common fraction

みんな大好き分数♪ 笑
パターンはそんなに無いので案外簡単かもしれないですね!
・読み方
分母は基数(one, two, threeとか)
分子は序数(first, fourth, fifth)
で読みますが基数が1より大きい場合は序数に”s”をつけます

ということらしいですw
Ex. 1/3 = a [one] third
Ex. 2/3 = two thirds

とりあえずわからなければ-Google先生へ-

ポイントは”th”と”ths”が交互に来てもかまずに言えるかということですねw
僕は無理でしたw


時間は30秒!




以上で終わりですがなんかバカにされそうですよね 笑

でも僕は馬鹿にされるのは慣れてますからww

決して便所とかでやらないでくださいね 笑




Catch you later…

コメントの投稿

非公開コメント

Subscribe
Introducing

Snowman

Author:Snowman
Follow me on Twitter♪
Have a nice new year!

Recent Entries
All Posts

◇こちらから過去の記事が読めます

Recent Comments
Search...
Blogroll
ミカエラさんのYouTube&ブログのリンク先
ミカエラさんのブログ
ミカエラ « mikaeraです

ミカエラさんのチャンネル
Mikaeraです - YouTube

ミカエラさんのセカンドチャンネル
Micaela Braithwaite

ODA, Micchiy, and Micaela present:Afternoonの昼下がり
Afternoonの昼下がり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。